きみとイギリス暮らし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみとイギリス暮らし

イラストレーターのイギリス留学&ワーホリブログ

【旅立ちの記録】人生の第二章が幕を開けた日 〜出国編〜

日々のこと 日々のこと-ふりかえり ワーホリ・留学 ワーホリ・留学-出国後

さて、なにから書こうかな…と思ったけどまずは忘れないうちに旅立ちの日からお届けしますね。

出国当日は大慌て!

出国日。当日になってもまさか自分がこれから30時間のフライトを経てイギリスに2年暮らすなんて信じられなかったです。全く実感がわきませんでした。

トランクに荷物を詰めるのだって前からやっていたはずなのになぜか出発15分前になっても終わらず…。笑 今思えば完全にパニックでしたね。

こういうときに限って予約していたタクシーの運転が荒く、めったに酔わないのに車酔いで気持ち悪さMAX。そして電車内では過緊張で終始無言…。

テロに巻き込まれて死ぬかもしれない…と考えたりして今すぐ死にそうな顔をしていました。

17時半に成田空港に到着し、予約しておいたマネーパートナーズの換金の受け取り。これ、事前予約をしておけばかなりお得なレートで換金できるんですよ!超オススメです。

事前チェックインを済ませていたものの、空港についてカウンターでトランクを預けようとしたら大荷物なのがバレた(?)のか、手荷物も計測されましてまさかの重量オーバー

成田空港でトランクぱっかーん!!と開いて姉とお友達の協力の下、せっせと荷物を詰め直したのも今ではいい思い出です…。

当日はお友達と恋人と姉と父がお見送りに来てくれて、終始号泣のわたし。寂しいというより皆が来てくれたことが嬉しい&がんばってくるね and more... いろんな感情が入り混じってどうだしたらいいかわからず泣いていました。

一人になってから冷静になり、二度と会えないわけじゃないのに泣きすぎだったな…と思い出し笑いしたりして。あぁ、はずかしや。

なんやかんや21時半には飛行機が動き出し、ついに夜景が綺麗な東京に別れを告げましたとさ。

ばいばい、またね。いってきます。

https://www.instagram.com/p/BNX1KoCA7D8/

エティハド航空は安くてお得

さて、今回わたしが購入した航空券はエティハド航空のもの。フライトは「成田→アブダビマンチェスター」というプランです。アブダビ国際空港での待機時間が6時間とかなり長いけど、片道5万円弱。これは安い。

  • トランク23kg×2 預けられる
  • 機内持ち込み7kgまで(しかもPC・電子機器はカウントされない!)

このルール、かなりお得じゃないですか…?

わたしはPCやタブレットなど電子機器の持ち込みが多いのでPCバッグとしてLongchampを使い、これでもかというくらいモリモリ入れました。手荷物の30Lリュックとは別に、です。笑

機内はハイテクで快適でした

https://www.instagram.com/p/BNcB7jxggry/

オフシーズンだっということもあり機内はわりと空いている模様。なんと左右前後空席というラッキーさ。他の席から移動してゆったり過ごしている人も多かったです。

機内はかなりハイテクでいろんなところにコンセントがありましたよ。

機内で見れる映画は日本語対応してないよ〜あまり種類が豊富じゃないよ〜という事前情報を得ていたので、わたしはAmazonビデオからiPadに映画を無料ダウンロードして持ち込みました。

おかげでかなり快適なフライトだったのでこの方法はとってもおすすめ。(iPadを貸してくれた恋人さんよ、ありがとう…)


外をぼんやり眺めたり、たまにちょっぴり涙ぐんだり、今後のことを考えて不安になったりワクワクしたりして、あっという間に12時間半。

朝5時前にアブダビ国際空港に到着です。

https://www.instagram.com/p/BNXYUVzg82Z/


さて、つづきはまた明日。




こんな感じで出国し、日本に別れを告げたわけですがこうやって書いてみて飛行機のことはまた別途詳細を記事にしようと思いました。日記の一部にしてしまうと見にくい情報もありますね。トライ・アンド・エラーだぜ。


次回の更新をおたのしみに :)