きみとイギリス暮らし

とあるイラストレーターのイギリス ワーホリ(ワーキングホリデー)と留学・海外移住についてのブログ

所得が低い人は国保にしよう!文芸美術国民健康保険から国民健康保険に切り替えた話

今回は個人事業主としての豆知識をお話しします。

イラストレーターやデザイナーにとって個人事業主の強い味方と言われている文芸美術国民健康保険。昨年この保険組合を脱退し、国民健康保険に切り替えました。

個人事業主なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。文芸美術国民健康保険。いろんな人がこぞってオススメしています。

なぜこの保険組合が良いと言われているのかというと、この組合に加入していれば月々に支払う保険料が一定額だからなんですね。

組合を通さないで普通の国民健康保険に加入すると所得や住んでいる地区に応じて保険料が変わるので支払う額は人それぞれ違います。

簡単に言うと、国民健康保険は稼げば稼ぐほど保険料が高くなりますが、文芸美術国民健康保険は保険料が一定額ということです。


ここまで聞いて、じゃあなんでデメリットしかなさそうな国民健康保険に切り替えたの??と思われた方も多いかと思います。

私の場合、よくよく計算してみたら文芸美術国民健康保険の保険料の方が高かったのです。

節約しようと思って加入した保険が逆に高額だったという…なんとも情けない話です。

支払いが一定額といっても月々1万6,900円と年間協会金2万4,000円の支払いが発生します。

つまり計算すると月々18,900円の出費!

ここ2年ほど青色申告をしているんですが以前より収入が減った&経費がかさんだこともあり所得が減りました。

(ちなみに所得とは「収入(稼いだ額)」から「経費」を差し引いた額のことです)

先ほど書いたとおり、国民健康保険は所得に比例して値段が変わります。つまり所得が低ければ保険料も少額なんですね。

国民健康保険に切り替えたほうがお金の面でとてもメリットを感じたので、今回変更するに至りました。

切替方法・切替手順

  1. 文芸美術国民健康保険組合にメールで問合せ、脱退届を郵送してもらう
  2. 必須事項を記入し、返送する
  3. 「被保険者資格喪失証明書」が郵送されてくる
  4. 「被保険者資格喪失証明書」と身分証明書を持って14日以内に市区町村の役所に行く
  5. 役員さんの案内通りに手続きを行う
    • 国民健康保険に加入したいんですが…」と伝えるとスムーズです。書類をわたされるので記入しましょう。
  6. 国民健康保険証がその場で発行される

手順は上記の通りです。わたしはズボラ人間なので脱退してから国に申請するまで14日以上過ぎてしまい罪悪感でナーバスになりながら申請しましたが何も言われませんでした。(ごめんなさい)

いろいろ手続きが大変なのかな〜と思ってたんですが市役所に行って15分くらいで完了。保険証は即日発行され、「今日からお使いいただけますよ!」と笑顔で渡されました。

こんなに簡単だったのね、保険証の発行。。もっと早く切り替えておけばよかった(;o;)

あとがき

独立したらやるべき◯個のこと!といった感じの記事がweb上には多いので、独立前に意欲が高まっているときに読んでいると絶対「文芸美術国民健康保険」が出てくるんですよね。

何も疑うことなくこれに加入しとけばいいんだ!って思っていました。

でも、今回の経験をふまえると、所得が多い人や保険料が高い地域に住んでる人にしかメリットがないのかな…と感じました。

誰でもみんな加入すれば節約になる!とは限らないですね。

まだ保険料がどのくらいかかるかは来月にならないと本格的な金額はわからないんですが18,900円よりは下がると予想しています。
(追記:結果、下がりました!)

独立後に加入する国民健康保険は3通りある

クリエイター関係の人が独立したら行う保険の手続きは下記の3通りがあるようです。

①退職する前に務めていた会社の保険を任意継続する
→2年の継続期間が切れたら、所得額が高ければ文芸美術国民健康保険に加入する

国民健康保険に加入する
→稼ぎが安定し所得が高くなってきたら文芸美術国民健康保険に加入する

③文芸美術国民健康保険に加入する

独立して1〜3年目って揃えなきゃいけない機材やソフトや画材があり何かと必要経費がかさみます。

青色申告であれば赤字計上も引き継げるし、1〜3年はみんな所得が割と低いのでは…?と思っているんですがそうでもないのかしら。

独立1年目に国民健康保険に加入すると保険料が高額になる?

国民健康保険の保険料は、前年の所得金額を基に算出される。一定の収入があった場合は、保険料が高額になる場合があるので覚悟しておこう
参考:会社を辞めたら、健康保険と年金を切り替えよう | Webデザインとグラフィックの総合情報サイト - MdN Design Interactive -

ハッと気がついて調べてみたらやっぱりそうでした。

文芸美術国民健康保険は一定料金ですが、国民健康保険前年の所得額を基準として保険料を支払うので、会社員時代に稼いでた人が独立後すぐに国民健康保険に加入すると大変なことになるかも。

以前稼いでいて、独立後「すぐに」保険に加入するなら一定料金の文芸美術国民健康保険に軍配が上がりますね。

ということで、わたしがオススメする国民健康保険の加入方法は下記の2パターンです!

①退職する前に務めていた会社の保険を任意継続する
→2年継続後、所得額が高ければ文芸美術国民健康保険に、所得が低ければ国民健康保険に加入する

②独立後すぐに文芸美術国民健康保険に加入する
→1年後、所得が高ければそのまま継続し、所得が低ければ国民健康保険に切替える


文芸美術に問合せて聞いたところ再加入も可能だそうです。ということで、確定申告で所得を確認したら自分の所得額に応じた保険に変更することでお金を節約できますね。


独立するクリエイターの参考になればうれしいです(・ω・)ノ

ではでは。

失敗しない!  フリーで個人で力強く独立できる本 (アスカビジネス)

失敗しない! フリーで個人で力強く独立できる本 (アスカビジネス)