きみとイギリス暮らし|とあるイラストレーターのワーホリ・留学・海外移住ブログ

とあるイラストレーターのイギリス ワーホリ(ワーキングホリデー)と留学・海外移住についてのブログ

イギリス地方都市で1ヶ月のひとり暮らしにかかる費用をまとめてみた(6月・7月編)

いきなりですが!

物価が高いと言われているイギリスではこんな感じで暮らせるよ〜と知ってもらえたら…と思いまして、1ヶ月の生活にいくらかかっているのかを赤裸々にお届けしてみます。


2017年7月の生活費

f:id:kimix:20170821082523p:plain

合計:¥87,801


じゃじゃん!(£1=¥145〜150)

7月の生活費は家賃を抜かすとこんな感じでした。


ただ、このグラフに含まれている下記の「予定外の出費」を抜かすと…

予定外の出費

  • バス定期:¥20,299(学割3ヶ月分)
  • 引越し代:¥13,615(taxi・バス・家探し代)

合計:¥53,887です!

バス定期や引越し代は普通こんなに払わないと思うので無視してみてください。

どうでしたでしょうか?高い?安い?

7月はとくに服も買っていないし、贅沢なことはしていなかったので思ったより安かったのかな…!と思います。

ちなみに基本的に自炊派ですが週2くらいで適度にカフェに行ったり友達とPubに行ったりしています。

高い高いと言われているイギリスの物価ですが、わたしは渡英前に都内で生活していたので家賃も含めておんなじくらいかも?という感想をもちました。

たぶんわたしは海外でも割と質素な暮らしぶりなのでこんな感じなのかもしれません。

スーパーで買う食材費は1週間で¥6,500くらいです。(ちょっと高いかも…?)


2017年6月の生活費

f:id:kimix:20170821090709p:plain

合計:¥54781

一応6月の出費も計算してみました。(色がバラバラですみません…)

記載してませんが家賃は£400(¥60,000)です。

予定外の出費

  • 引越し代:¥7,180

予定外の出費もありましたが、節約に節約を重ねれば生活費は月5〜6万円で済んでいるんだなあということがわかりました。

ちなみにこの月もコスメや衣服などなにも買っていません。

なんだか家賃と合わせたら12〜14万円あれば最低限の暮らしはできそうですね。

とはいえ、映画や書籍代・外食費などもっと削ろうと思えば削れることも多いと思います :D




さて、今回はお金についてまとめてみました。

お金に関するまとめは自分の生活費の反省にもなるので定期的に振り返ってみようかなあと思います。

これから海外生活がしたい人・してる人・興味がある人たちにとって参考になれば幸いです。


ほいでは〜。


おまけ

📝 無料で作れるチャート作成webサービスはここを使いました。
https://app.chartblocks.com/