THE LITTLE ESCAPE

とあるイラストレーターのイギリスワーホリと留学についてのブログ

無料の英単語テストを受けて語彙力を調べてみました(語彙力の目安付き)

無料でできる英単語力テスト

語彙力・ボキャブラリーテストが無料でできると知ったので、これからの成長具合を計測するためにも受けてみることにしました。

今回は無料で利用できる『Weblio語彙力診断テスト』『Test Your Vocabulary』を使っています。

この記事ではそれぞれのサイトの特徴とわたしの結果、語彙力の目安をまとめてみました。


いったいわたしの語彙力はどのくらいなのでしょうか……?



①Weblio語彙力診断テスト

英語の語彙力の測定テスト~英単語のボキャブラリーレベル計測試験~ - Weblio

こちらは英語辞書でも有名な日本のサイトです。会員登録無しで受けることができます。

はい、結果はというと…


f:id:kimix:20170918051627p:plain

なんと 6,000〜7,000語でした。

称号の欄には「特待生」と書かれています。ホンマかいなって感じの結果で正直驚いています…


②Test Your Vocabulary

Test Your Vocabulary

2つテストを受ければ偏ることなくだいたいのレベルがわかるだろうということで2つ目のテストです。

こちらは海外のサイトで、意味がわかる単語にチェックを入れていくという自己判断テストです。


結果はというと…


f:id:kimix:20170918051644p:plain

5,210語でした!

こちらも予想以上の結果に。

まとめ

2017年9月、低く見積もってわたしの単語力は5,000語ちょいのようです。

ちなみに渡英前にやったときは3,000語前後でした。少しは増えてるみたい。嬉しいなあ。




…とここで終わるのもいいですが、じゃあ一体、語彙力ってどのくらいあればいいの?と思いますよね?

ということで調べてみました。





ボキャブラリー・語彙力の目安

  • 1,500語:中学必須
  • 2,100語:英検3級
  • 3,000語:高校必須
  • 3,600語:英検準2級
  • 4,000語:センター試験
  • 5,000語:TOEIC600点、英検2級、ネイティブ4歳 ←今ココ
  • 6,000語:TOEIC730点
  • 8,000語:英検準1級、海外駐在員(日常会話)
  • 10,000語:TOEIC860点、大学入試(二次試験)、ネイティブ小中学生
  • 12,000語:外資系企業勤務(英字新聞を読める)
  • 15,000語:英検1級、海外大学留学、ネイティブ高校生
  • 20,000語〜:海外大学院留学、ネイティブ社会人
  • 30,000語〜:プロ通訳
  • 40,000語〜:ネイティブ大人


ネイティブ4歳レベルかよ!!!!

様々なサイトを参考にまとめながら思わず突っ込んでしまいました。

でも留学前は高校英語で頭が止まっていたので、このチャートと照らし合わせてみても語彙力3,000語だったというのは当たっているかも。

ちなみに現在、TOEICは600点取得できるレベルだそうですが…どうだろうか…。まだ自信はありません。

キリもいいのであと1年で10,000語は目指したいなあ…!とはいえ1年であと5,000単語、つまり1日約14単語覚えなくてはなりません。大変だぞこりゃ。たぶん挫折する。

ってことで1年後には「8,000語」を目指したいと思います。


▽たしかに「iknow!」でTOEIC600コースもやっているし理にかなってるかも…?


帰国したらぜひTOEICを受験してみたいと思います。*1

来月もテストしてみるぞ〜!



わたしの単語力の経過

※随時更新予定です

Weblio語彙力診断テスト
  • 2016年11月:2,500〜3,000語
  • 2017年9月:6,000〜7,000語
Test Your Vocabulary
  • 2017年9月:5,210語

英語勉強に関する話

*1:イギリスではTOEIC受験の開催が中止されているのです…