きみとイギリス暮らし|とあるイラストレーターのワーホリ・留学・海外移住ブログ

とあるイラストレーターのイギリス ワーホリ(ワーキングホリデー)と留学・海外移住についてのブログ

イギリス生活でのヘアケア・洗顔・お風呂グッズを大公開!役立つアイテムも紹介します

/ Sea of Love / // #kitcam #vsco #vscofilm #vscocam #vintage #film #beauty #beautiful #Beijing #portrait #photograhy

最近、「どんなお風呂グッズを使っていますか?」という質問をいただいたのでお答えしたいと思います。

わたしもイギリスに来る前は「イギリスでの暮らしはどんな感じなんだろう?」「日本人に合う肌が荒れないグッズはあるのかな?」と不安でいっぱいでした。

今回、お風呂グッズを紹介することでそんな方々のお役に立てれば幸いです。

(ちなみにわたしはほぼチープなもので揃えていますのであしからず)

メイク落とし

日本から持ってきたもの

カウブランドのメイク落としミルクを日本から持ってきました。

日本でも使っていて、わたしの敏感肌に相性が良いアイテムだったので持ってきたのですが硬水とはあまり相性が良くないのかな?

うまく落としきれない感じがあり、肌荒れを起こしてしまいました。ということで現地調達することに。





しっかりメイクなら

アイメイクまでしてしっかりとした化粧をした日はBODY SHOPのメイク落としを使っています。

オイルのほうが使いやすいですが、バームのほうが肌なじみが良いです。

@cosmeでも評判が良いのでぜひチェックしてみてください!

ちなみにBODY SHOPはイギリス発祥なので日本より少しお安く購入できます。

軽いメイクなら

お粉やチーク、眉毛のみ〜なんてときはガルニエのメイク落としウォーターを使用しています。

ちなみにこれ、イギリスではミニサイズが£1で売ってます。

コットンにウォーターを含ませて顔を拭くだけで化粧が落とせますし、スッキリします。

あまり肌に良くない感じがしますがヨーロピアンには主流のスタイル。

みんなこういったウォーターや拭き取りシートを使ってメイクを落とすのでドラッグストアには色んな商品が売っています。

わたしはガルニエの商品が肌に合いました。

洗顔フォーム

洗顔フォーム…。イギリスにはなかなか売ってないんですよね。

前述したとおり、拭き取り系がメジャーなんですが

拭き取りシートでメイクを拭き取って乳液つけておしまい!っていうのがヨーロピアンスタイル。

日本人からしたら考えられないですよね。

え!?顔洗わないの!?化粧水は!?!?気持ち悪くないの!?!?

って思いました。笑



ちなみにわたしは事前調査でこのヨーロピアンの洗顔事情を知っていたので洗顔フォームは日本から持ってきました。

敏感肌に優しいカウブランドの商品です。

泡立てネットを使って泡立てると日本と変わらずモコモコ泡で問題なく使えることができました。

(ネットを使わなくても大丈夫です)

まだ日本から持ってきたストックがあるので大丈夫ですが、なくなったらLUSHで石けんを買ってみようかな?と考えています。

ちなみにLUSHもイギリス発祥なんですよ。

泡立てネット

日本から持ってきました。

イギリスじゃ見かけません。

絶対に必要ってわけじゃないけど、やっぱりこれを使うとかなり泡立ちが違うのでわたしは好きです!

ボディウォッシュ

ボディウォッシュですが、現地でNIVEAのボディウォッシュ↑を購入したらひどい肌荒れをおこしました…。

NIVEAだから大丈夫だろう!と安心していたのですがやっぱり国が変われば成分も変わるのでしょう…

いまは違う商品を使っています。

また、スコットランドを旅行した際に購入した現地のハンドメイドオーガニックソープも時々使っています。

こういったオーガニック系の商品は日本よりメジャーで、色んな所にたくさん売っているのでそういうものを買って使う方が身体に良さそうです。


ボディタオル

ボディタオルは日本から持ってきたものを使っています。こういったボディタオルもこちらでは見かけません。

持ってきてよかった!と思える一品です。

イギリスではこういったボディウォッシュボール?をよく見かけます。

泡立ちも良く、身体を洗っていて楽しいんですが背中が上手く洗えないのが気になって私は使うのを辞めてしまいました。

£1で購入できるので、もしボールタイプに使い慣れてるなら日本から持ってくる必要ないです〜!

シャンプー・コンディショナー

地味に人気の記事↓のイギリスシャンプーまとめにも書きましたが、今はOGXのアルガンオイルモロッコシャンプーを使っています。



でも最近、硬水が強いといわれる南イングランドに越してからきしむようになってきたので他ブランドも検討中。

日本からはヒマワリのシャンプー&コンディショナーの詰替を持ってきました。

これ、評判いいだけあってやっぱりイギリスで使っても髪がサラサラになります。

貴重なので週1・2だけ使っています。ああ…キシキシした髪とはいつおさらばできるのやら。

トリートメント

トリートメントはまだまだジプシー中。なかなかコレだ!というものに出会えていません。

日本からはヒマワリのトリートメントを持ってきましたがもう使い果たしてしまったので、現地商品でトライ中です。


アウトバストリートメント

はい、お風呂から上がったあとドライヤーをする前につけるトリートメントですね。

評判の良いバイオイルと、シャンプーに引き続きOGXのモロッカンオイルを使っています。


バイオイルは日本では妊婦さんの妊娠線を消してくれるとか傷跡が速く修復するとかで有名なオイルです。

イギリスでも定番商品で、日本より安く購入できます。

日本でたまに使っていたJohnsonのベビーオイルも購入してみたんですが、成分が違うのかな、キシキシした仕上がりになりました。

でもバイオイルはもっと馴染んでくれるオイルなので気に入っています。


OGXのモロッカンオイルはイギリスでも評判が良いです。

これをつけると髪の指通りが全然違います。でもなんでかな?すぐ乾く気がします。

たぶんわたしの髪が傷みすぎているせいでしょう…

このモロッカンオイルはとってもオススメなのでぜひ購入してみてください〜


ドライヤー

パナソニックのナノケアシリーズを日本から持ってきました。

普通に現地でドライヤーは購入できますが、髪がパッサパサになるのでこれを持ってきて本当によかったな〜〜と思っています。

▽詳しくはこちらをどうぞ


超激推し!役立つアイテム

無印良品で売っているこの「引っ掛けられるクリップ」は超便利です。これだけで1記事かけるくらい気に入っています。

東京でひとり暮らしをしていたときから愛用している大好きな商品なんですがイギリスでも大活躍。

なんならもう1つ・2つくらい持って来ればよかったな〜と後悔しています。


なんでそんなに激推ししてるのかって……

http://livedoor.blogimg.jp/yoshi_mama/imgs/8/0/802b2de6.jpg
http://home-and-room.com/mujirushi-ideas18-1.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mocaca/20151024/20151024101803.png
https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_woman_excite/2017/E1497950276204/1498383079_14.jpg

こ れ を み て く れ


こんな風にお風呂グッズをひっかけておけるんです!!!

ヌルヌルしない!!乾燥させやすい!!!

ボディタオルも挟んで干せる!!!

もう最高の一品です。

全ワーホリ・留学生に告ぐ、これは持ってて損は無いぞ。




おわりに

以上です。お役に立てましたでしょうか。

その他の生活雑貨についてもいずれ書いてゆきたいと思います。

リクエストや質問があればぜひお気軽にどうぞ!


それでは〜



イギリスからの小さなプレゼントキャンペーンを開催中!

読者登録400人突破を記念して、「ありがとうございますキャンペーン」を開催しています。

応募フォームからご連絡先を送信していただいた方の中から抽選で、イギリス現地から小さなプレゼントをあなたのもとにお届けします!ぜひご応募ください。

▽詳細はこちら〜!