THE LITTLE ESCAPE

イラストレーターkimixのヨーロッパ旅行記、写真、日々のエッセイ

チョークでできた断崖絶壁、セブン・シスターズにいってきました

f:id:kimix:20170920053907j:plain

「イギリス暮らしで叶えたい100のこと」にもリストアップしていましたが、イギリスの絶景「セブン・シスターズ」を見に行ってきました。

ここってイギリスの観光として有名なのでしょうか?正直わたしはイギリスに来るまでこの素晴らしい場所を知りませんでした。

真っ白な崖、セブン・シスターズ

「セブン・シスターズ」は南イングランド、イーストボーンとブライトンの間にあります。

”ある”といっても海岸に面した崖で、その断面は真っ白。

なぜ白いのかというと、この崖の材質は黒板などに使うチョーク(石灰)でできているからなんです。

ちなみに名前の由来は、この崖の高い箇所が7つあり、遠くから見ると「7人の娘がいるようにみえる」からその名がついたそうですよ。




セブンシスターズまでの行き方

f:id:kimix:20170920052344j:plain

崖までの行き方はバスで最寄りのバス停まで向かい、そこから徒歩で30分前後かけて海岸沿いまでいきます。

ちなみにイーストボーンのほうがセブン・シスターズまで近く、ブライトンから行くのは遠いと言われています。

わたしはブライトンから行ってバスで1時間半ほどかかりました。(12X、12Aのバスで行けますが、12Xの方が短距離で速く12Aは地元民が使うローカルルートを通ります)

行き方などのコツはまた別途書くとして、今回は旅のレポートを。

さっそく道を間違えた

f:id:kimix:20170920052504j:plain

事前に調べた際に景色を一望するには遠回りするコースが良いと知り、同じバスに何人かいた観光客たちとは違う行き方を選択。

みんなから離れてひとりてくてくと歩いて行ったら絵に描いたような三叉路に到着しました。

うーん…と悩むも、崖も海岸も目の前。まっすぐ行けば着くのでは…?と考え、真ん中の道を選択したら想像以上の迂回ルートでした。

通常片道30分で着くところ、たぶん50〜60分くらい歩きました。よくわからない草道の中を…。

ちょっとの不安と孤独と焦り

f:id:kimix:20170920052613j:plain
f:id:kimix:20170920052849j:plain

あたりは牧場で牛や羊のみ。だ〜れもいません。携帯も電波が届かなくて圏外です。

ちょっと不安になって心臓がバクバクしましたがなんとか気持ちを落ち着かせながら歩きつづけてました。

f:id:kimix:20170920052656j:plain
f:id:kimix:20170920052958j:plain

パラレルワールドにでも迷い込んだの…!?と思えるほど静かで人間の気配がありません。

でも確かに生命が満ち満ちている、そんな世界がただただ広がっていました。


きっと、たぶん、ここは天国。

f:id:kimix:20170920054503j:plain
f:id:kimix:20170920054554j:plain
f:id:kimix:20170920054922j:plainf:id:kimix:20170920055004j:plain

遠くからも見えるセブンシスターズを目指し、本当にひたすら歩きつづけてやっと到着した海岸線。その絶景には息を飲みました。

f:id:kimix:20170920053503j:plain

実はそこまで期待していなかったんですが、写真で見るより100倍美しかったです。

わたしが訪れた日は全く人がいなかったのでより自然に浸ることができてとてもラッキーでした。

夏は観光客が多いようなので日によって表情も変わるかもしれません。

f:id:kimix:20170920053556j:plain
f:id:kimix:20170920053626j:plain

白い崖「セブン・シスターズ」はもちろんですが、その周りにある海と浜と川と緑の調和が素晴らしいです。

f:id:kimix:20170920053829j:plain
f:id:kimix:20170920053705j:plain


打ち寄せる波の音があたりに優しく響いていました。



f:id:kimix:20170920053420j:plain

小高い丘にポツンと小屋があるのもとても良くて。


f:id:kimix:20170920054007j:plain
f:id:kimix:20170920054140j:plain

また絶対に来よう、直感でそう思いました。

晴れた日にひとりで行って、日向ぼっこしたり、ぼんやりと羊や牛・崖や海を眺めたりしたいな。

セブンシスターズに辿り着くまでの徒歩ルートは4つあり、今回は一望できるルートを選びました。次回はふもとまで行ってみよう。

(ルートとルートの間には大きな川が流れているので簡単にルート変更できないのです)


おまけ

f:id:kimix:20170920054110j:plain

行きも帰りもバスの2階席には充電できるUSBプラグがついていてビックリ。写真を撮りすぎて電池が1%になっていたので助かりました。ホッ!



f:id:kimix:20170920055837j:plain
f:id:kimix:20170920055932j:plain


▽叶えたいこと、ひとつ達成です!