THE LITTLE ESCAPE

イラストレーターkimixのヨーロッパ旅行記、写真、日々のエッセイ

おひさしぶりです

f:id:kimix:20190820212241p:plain

おひさしぶりです。

じつは体調を崩してしまい5月より急遽休養せねばならない状態になってしまっていました。今回、ご迷惑をおかけしてしまった方々におかれましては本当に申し訳ございませんでした。

自分がこんなことになるなんて…と驚きと悲しみと不甲斐なさとでしばらくの間いっぱいいっぱいになり、体も心も止まってしまって、自分でも驚くほど何もできなくなっていました。

これからのこと

いろんなことをぼんやりと考え直しました。

今後はクリエイターとしてのお仕事は少しセーブして、個人制作を中心に活動しようと思っています。

そして、体調も回復してきたので週2~3日くらいのペースで自分にできる範囲の作業でどこか企業に属してお仕事できたらいいな…とぷかぷかと考えています。

わたしは人と話すことがとても好きです。チームワークで働くことが好きです。仲間と呼べる人たちと一緒に何かをつくりあげ、成果を出したとき。その瞬間に一番の生きがいを感じます。過去に企業に勤めていたとき、喜びをわかちあったり、逆境を笑いあったりする瞬間が大好きでした。

だから、たとえ全工程を自分だけでこなせたとしても、夢が叶ったとしても、1人で何かを作り上げることがいつも苦しくて虚しかったのだと思います。





正直、自分の経歴や職歴だけ並べてみるとなんだかすごそうな人に見えます。

フリーとしては絵を描いたり、写真を撮ったりサイトを作ったり、デザインしたり。ここには書いていないことも多かったけど企業に属しては、アプリを作ったり、サービス運営のディレクターだったり、マーケティングをしたり、体験設計をしたり。

できることは人より少しだけ多いかもしれません。オールラウンダーなんて言えば聞こえはいいけれど、何に特化してるの?肩書きは?と言われると頭を悩ませてしまいます。

これまで猛スピードで仕事に打ち込んできて身体を壊してしまったので、もう少しスピードを落として、自分のできる範囲の業務で安定して60~80点を出し続けられる人生を目指そうと思っています。

完璧とは程遠くても、ちゃんと呼吸をして、過度なプレッシャーに呑まれることのない世界で生きていきたいです。

わがままかもしれないですが、キャリアを積むことや大金を稼ぐことよりも、わたしにとっては自分の生きやすさの方が大切なんだ、とようやく直視することができました。




心を緩めた生き方にシフトしようすると「もったいない」という言葉を、友人恋人問わずたくさんいただきました。そのたびに自分が耐えられないのがいけないのか、と気を取り直して挑戦してきたのですが心や身体が疲弊するばかりでやっぱり向いてなかったみたいです。

経験と知識があっても「活かせる身体・精神力」と「環境」の全てが揃わなかったら、「仕事」にすることは難しいのだなぁと痛感しています。






このブログについて

うまく言葉がまとまらず、ごめんなさい…

実はこのブログ、更新しても基本的にソーシャルの場に出さないようにしています。

検索したら簡単に辿り着くので秘密ってわけでもないのですが、わたしの名前で検索してくれる人なんてよっぽど興味を持ってくださってる方なので、そんな人にだけ届けば良いなあと思っています。

noteやInstagramtwitterのようにフォロワーという存在に「見られている」とビクビクしないでコンテンツを吐き出せる唯一の場所が、わたしにとってこのブログでした。




今後は一旦はじめの頃のように自分の思ったことを淡々とつづる記録や旅行記、その他ライフスタイルブログ的なものにするつもりです。

気になるアレコレ、考えていることや個人制作など。

自由気ままに、のんびりと書いていく予定です。わたしの考えていることや写真やデザインを中心に、昔のように淡々と綴っていけたらいいなあ。

前に「あなたの文章や言葉が好きです」と前に声をかけていただけて心の底から嬉しかったです。

のんびり楽しんでいただけたら幸いです。



イギリスに関することですが、帰国しているので今後更新する予定はありません。

そしてここからは切り離したいなと思っているので新しいブログを立ち上げました。先日から過去記事をまとめ直したり、移転作業をしています。ワーホリに関する知見や情報が欲しい方はそちらへどうぞ。お役立ち系サイトになっています。



このブログ書いてる人っていったいどんな人なんだろう?と興味を持ってくださった方へ。こんな経歴でこんなことをしてきました。前述の通り、のんびりペースになってしまいますが、もしわたしにお手伝いできることがありましたらお声掛けください。



だらだらと思いつくままに書いてしまいました。

近況報告でした。